足利の出会いを一緒に頑張るために

ストレッチと一緒に頑張るために。

足利の出会いは、手の届かないところに高いところのつま先をつかむことを試みるように、そして一生懸命に試みるようなものです。

物事が安全であればつま先をやめることができますね。

足利の出会いはそれを定位置から外すことはできず、私の指は傷つきます、私はつま先をやめて休みます。

がんばるのはそんなことだからです。

指が痛い場合は、すぐに休んでください。

どうですか?

もしそうだとしたら、それはプレッシャーを感じている人たち、あるいはそれを不可能にする人たちにいくらか伝わってくるようですか?

足利の出会いが正しい答えであるかどうかはわかりませんが、自分で考えて答えを持つことが必要だと思います。

私も一生懸命に努力している言葉を使います。

このサイトのコメント欄でも使ったことがあると思います。

私は自分の言葉を頭の一角に置いて日記に入れて使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です