本当に逃走できる福岡の出会い

いつ!帰ってきたΣ(゚д゚;)福岡の出会い

それはなんですか(・・・・・・・)本当に!
私は1949年の映画「The Third Man」を見ました。
第二次世界大戦後、オーストリアの首都、ウィーンで分断されたサスペンスは、イギリス、フランス、アメリカ、そしてソビエト連邦によって占領された。

福岡の出会い彼女の幼年期の友人ハリーとウィーンに到着したアメリカ人作家マーティンはハリーが死んだことを知るように私を誘った。彼の死で存在していたと言われている3人目の男性のアイデンティティに続いて、マーティンは密輸組織の終わりに死んでいたハリーの恋人アンナと調査を始めます、3人目の男性ハリーの生存は判明しました。ハリーは水で希釈して増加したペニシリンの人身売買業者でした。

アンナはソ連の日本捜査官にパスポートの偽造品で愛されたが、彼女に恋をしたマーティンはハリー事件を追跡していた英米側の捜査官にハリーの情報を伝えてアンナを釈放するだろう。福岡の出会い
彼の身分証明書Martinと引き換えにHarryを日本に売ったという直感を得たAnna。マーティンは事件から家に戻ろうとしますが、研究者によって導かれた病院で悪いペニシリンの影響のために悲惨になった患者を見ることによってハリーをハリーにするおとりになることを受け入れます。集会所に現れたハリーはそこにいたアンナの「逃走」の声で下水道に逃げました、しかしそれは追われて、撃墜されて死にます。

 

 

タイトルの言葉は、ハリーが生きていたときにマーティンが彼にアンナについての彼の考えを尋ねたときの返事です。
ハリーが埋葬された後、アンナはプラタナスナミキの1本の道に戻りますが、道端で待っているマーティンを垣間見ずに去ります。淀川長春が賞賛した最後のシーンです。福岡の出会い

白黒の光と影を効果的に使用しています。ハリーの外観は、夜遅くまで追跡していたマーティンがレンブラントの夜警のシーンを思い出させる前に突然現れました。考慮した後、それは私がマンホールから来たところでした。

福岡の出会いハリーは、日本で英語の教材を読むことで有名なオーソウェルズによって演じられ、マーティンと観覧車と再会した。「ボルジア家は30年でルネサンスを去ったが、500年にわたって平和であったこの国は私だけではないそれを残しなさい」そしてハプスブルク家を嘲笑した。作家は、彼がヒトラーに引き継がれたと言いたかったのですか?福岡の出会い

マーティンがアメリカの作家であることを知っていたウィーンの文化団体のメンバーに講義をするよう依頼されましたが、「ジェームズ・ジョイスの小説についてどう思いますか」といった質問に答えることができませんでしたか。私はもっ​​と多くの人が立ち上がる場面で笑った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です